鎌倉 CICATA【シカタ】 関口裕樹

CICATA short/bob

【湘南 鎌倉】髪が多い!硬い!まっすぐ!そんな悩みを解決☆オススメのショートヘアのカットの仕方!

ども
湘南 鎌倉のヘアサロン
ショート・ボブで人気の
CICATA【シカタ】
神奈川生まれ神奈川育ちの
セキグチです
ショートにしたい方はこちらも
ご覧ください



髪が多い!硬い!まっすぐ!!!

ショートヘアにするのを
ためらう方
多いです

多いのを 少なく見せるのも
硬いのを 柔らかく見せるのも
まっすぐなのを しなやかに見せるのも

カットが大事!

そんなカットのポイントを

まず、量が多いときは

根本付近から量をゴッソリ取ります!

『えっ!根本から入れたら細かい毛が、、、』

大丈夫!
1〜2本単位でも
しっかり根本付近から梳くのが大切です

・トップの表面1cmぐらいは梳かない
・全体を均一に軽くする

この2つを守れば大丈夫☆

量が多い方でよくあるのが



毛先だけメチャクチャ軽いのに
内側だけ重たい

そうすると

・毛先がパサついて見える
・ハチが膨らんだみたいに見える
・巻きにくい

根本の動きが出ないし
厚みが出ちゃうので

やりにくくなっちゃいます

なので



根本スレスレから
均一に軽くします

良いセニングと
頭の形さえ把握すれば
出来るんです

家で例えるなら

坂道でも山沿いでもまずは平地にならす!


カットもこれが大事です

硬いのを柔らかく見せる

一本一本がしっかりしてるから
硬く見えやすいんです

それをすきバサミだけで切ると



こんな感じで段々になりやすい

僕もすきバサミは使いますし
上手な方が使えばこうはなりませんが
あくまで『そうなりやすい』だけです

なので硬い髪質の方をカットする場合は



こんな感じでハサミを深めに入れて

まっすぐなラインが残らないようにカットする

そうすると大きく三角形に
削れるようなカットになるので
柔らかく見せれます

まっすぐなのをしなやかに

先ほどの2つに繋がるのですが
要は動くスペースがないのが問題



満員電車で子供を自由に走らせようとしてる感じ


そりゃ無理じゃないですか?

なので
動く隙間を作ってあげる



これだったらなんか動きそうじゃないですか?
カットはこうして作ります



そんなお悩みをお持ちの方でも



ほらね



フワッと柔らかくしなやかに

髪質でお悩みの方
ぜひ一度ご相談ください

友だち追加

ご予約やご相談こちらのLINE@からも承ってます
お気軽にご連絡ください

神奈川県鎌倉市御成町13-20-2F

0467-33-5114←お電話はこちら

ご予約はこちらからもOK
CICATA official web site↓


CICATA 鎌倉 関口 裕樹

archive

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。